トップ / インプラントに使う金属

インプラントの治療での歯科選び 

インプラントの治療を行いたい場合、歯科選びについていくつかポイントがあります。手術を伴う治療な為、医師の技術によって仕上がり具合も違いますし、場合によっては検査の判断ミスで最悪な死亡事故にも繋がるほどリスクを伴います。近いから、安いからといった安易な理由で歯科を決めずに事前の相談で納得いく治療法を展開してくれる所を選びます。インプラントの治療は頻繁に通わなければならないといった事でもない為、少々遠くても実績のある医師の下で治療を受ける選択をした方が良いでしょう。

インプラントは痛くないですか 

インプラントの治療は痛くないだろうかと心配な方もいると思いますが、虫歯の治療と同様に麻酔をしますので、痛みの心配はありません。通常は局所麻酔を使用しますが、麻酔医がいる歯科医院などでは、手術時間が長くなるような場合には静脈内鎮静法を用いて治療を行います。そのために痛みを感じることなく、楽に治療をすることができます。もちろん、麻酔効果が切れると、痛みが生じることがありますが、鎮痛薬を服用すれば大丈夫です。また、インプラントの施術後は少し腫れることがありますが、腫れは徐々におさまっていきます。

美容外科のクリニック情報