トップ / 歯科を選ぶときのポイント

歯科矯正の気になる疑問 

歯科矯正とは、噛み合わせの悪い歯並び、例えば出っ歯、八重歯、乱ぐい歯等をワイヤーなどの力で美しく整える治療です。治療により美しい歯並びを手に入れるだけでなく、虫歯や歯周病などのリスクを予防することができます。また、大切な歯をできるだけ残して治療を行うことも歯科矯正を行うメリットと言えます。使用する矯正装置は、ワイヤーブラケットを使用したものが一般的ですが、透明なブラケットやセラミック製のブラケットを使用することで目立ちにくくなりますし、舌側に矯正装置をつければ、治療を行っていることがわかりません。

インプラントは手入れが簡単です 

インプラントは失われた歯を綺麗にすることができる方法です。永久歯は一度抜けてしまうと生えてくることはありません。大事にしようとしてても歯周病になっている人は多くいて、酷くなってくると歯肉炎や歯槽膿漏になってしまって歯が抜けてしまいます。その他にも歯に強い衝撃を受けた場合にも折れてしまいます。そういう時にはインプラントを利用することで、入れ歯とは違って自分の歯と同じような感覚で使うことができます。入れ歯の場合には毎日外して掃除をしたりして手間が多くありましたが、その必要もありません。

美容外科のクリニック情報